ジャズライブに行く

ジャズライブ開催(3.12)~北海道下川町『ガーデニングフォレスト・フレペ』

shimokawa_hokkaido

下川町という町に興味をもち、行ってみようと決めるまで、ほんの数日だった気がします。憧れの森。そして、わたしにとって大切な音楽会をひらける素敵な場所もある町。

昨年(2022年)夏にここを訪れ、町の人たちと話しをさせていただきました。そのままとんとんとんと話は進み、今年、ジャズライブを開催させてもらえることになったのです。

緑も空気も美しいこの土地で、どんなふうにジャズの音色が響くのか。どんなふうに感じるのか。感じてもらえるのか。とても楽しみにしています。

ジャズライブを開催します

素晴らしいジャズミュージシャン江藤良人ピアノトリオの皆さんが北海道ツアーに出ることになり、2つめの訪問地として下川町を訪れることになりました。下川町の前日は、北見市訓子府(くんねっぷ)に行かれるそうですよ。

ジャズライブ開催概要

日にち:2023年3月12日(日)
時間 :17時開始(16時半開場)
場所 :ガーデニングフォレスト・フレペ
住所 :北海道上川郡下川町西町100

出演 :江藤良人(ドラムス)
    片倉真由子(ピアノ)
    粟谷巧(ベース)

1月にレコーディングをおえたばかりの江藤良人トリオのみなさん。3月に下川町を訪れる頃には、そのアルバムも完成しているかもしれません。

ジャズミュージシャンは、日々さまざまなメンバーとの組み合わせで演奏を重ねていますが、このトリオでの演奏回数は2022年からむくむくとふえています。

奏でるよろこび、聴くよろこび、このふたつが心地よく溶け合うジャズライブ。そんなみっちりとした充実感がこのトリオにはあると実感できるからかもしれません。

演奏する土地により、空気により、そして、お客さまにより色を変えていくジャズライブ。森のある町「下川町」ではどんな演奏になるのか。楽しみですよね。楽しみです+.(‘v`)+

ジャズライブのフライヤー

下川町内のあちこちに貼ったり置いてもらったりしはじめます。ぜひ見つけてみてください!

ガーデニングフォレスト・フレペ

ガーデニングフォレスト・フレペの存在は、下川町に行ってみたい!という大きな動機づけになりました。下川観光協会のホームページに掲載されている写真がとても魅力的だったのです。(フレペのホームページはコチラから)

フレペのまわりはこんな景色

furepe

そして、実際に訪れてみると、明るい木でつくられた空間はイメージ通り。プラネタリウムのようなドーム型の空間もかわいらしくて素敵でした。

また、フレペのある場所は大きな公園になっていて、なんと『万里長城』がフレペの周りをぐるっと囲んでいるんです。

この下川町の『万里長城』は、中国領事館からもお墨付きをもらっていてその長さは全長2km。本家中国の万里長城(2万km)の1万分の1で、お散歩にちょうどいいサイズ。

わたしが訪れたのは、いまにも雨が降りそうな日でしたが『万里長城』の散歩は楽しかった!歩いているとそよ風の中に、なんと樹々のあま~い香りが漂っているんです。

「あ、木の香りがする」

そう気がついてくんくんすーすーたっぷり深呼吸しながら歩きました。

furepe_banri-1

一つずつ人の手で石を積みあげて作られたという石垣。15年もの歳月をかけて2000年に完成しました。町外、道外、海外の皆さんがその足跡を残した石は、12万5000個以上。著名人のメッセージも残されているそうですよ。(一部、下川町観光協会『万里長城』(コチラ)の説明より。

そして、樹々の甘い香りのお散歩をおえてフレペに戻ると温かい空間が待っています。

そうはいっても、冬のフレペはこんな風に雪景色!

万里長城を歩くことができるのか分かりません。
でもきっと、またちがう楽しみがありそうですね。

ちなみに、この雪景色のお写真は、フレペの管理人さんが1月に撮って送ってくださったもの♡

この前日も撮影を試みてくれたのですが「吹雪いていて真っ白でなにも見えませんでした!明日改めて撮影します」とのメッセージ。

下川町のみなさんはほんとうに全力で温かい。そんな雰囲気が出会う情報の端々に感じられるおかげで「行ってみたい」と直感に響いたのかもしれません。

下川町への行き方

下川町の外からいらっしゃるみなさんへ。
わたしはこんなふうに到達しましたという記録をご紹介します。

  • 札幌から下川町:車で3時間かからないくらい
  • 旭川駅から特急:1時間半くらい
  • 名寄駅(下川町最寄り駅)から:車で20分くらい
  • 名寄駅(下川町最寄り駅)から:バスで25分くらい

名寄駅からレンタカーを借りる人も多いそうですが、私は駅前からでているバスで行きました。下川町のみなさんは「えー!バス乗ったことない!」と仰っていましたがオススメです。笑

shimokawa

思ったより近い!という印象ですが、みなさんどう感じるでしょうか。

この近い遠いの感覚の違いは、いま住んでいる地域によってずいぶん違うということを、この体験談を友人たちと共有することで発見しました。

その話しはまた別の機会に書いてみます。
下川町の楽しい皆さんについても、またあらためて!



下川町のみまさんも、下川町に訪れてみたいみなさんも、ガーデニングフォレスト・フレペでお待ちしています!

thank ÿ٥ϋ(*Ü*)♡

ABOUT ME
atsuko
イベント・ジャズコンサートの企画コーディネーター。ソニー(株)退社後、2015 年秋に独立。ジャズコンサートとリスナーとの新しい出会い方を提案する「小さなコミュニティに "一流" のジャズを届ける企画」に奔走中。活動テーマは『今日が大切な日になるように』