ジャズライブに行く

2024.7.14.sun 江藤良人 DRUM SOLO PERFORMANCE(東京 池上 C4R)

drummer ETO solo

ドラマーのソロパフォーマンス!!

「生ドラムソロおそるべし!!」

東京では初開催だった3月。

ドラマー江藤良人ドラムソロパフォーマンスを初めて体験してくださった皆さんの終演後の言葉が印象的でした。

“美しい音楽” が聴こえてくる。

波動に癒しがあるドラムは、江藤良人さんのドラム七不思議のひとつかなと思います。

ドラムは打楽器だと思っていたけれど、なんだかそうではない感じ。

静かにみなぎる集中力に、空気が震える。美しい音のつぶは自然に連なり。

ほんの少しずつ空気に満ちていつのまにか音楽に没頭していました。

開催概要

出演 :江藤良人 Drums

日にち:2024年7月14日(日)
時間 :15:00~16:30(開場:14:30)
場所 :Channel for RENT(C4R)
住所 :東京都大田区池上5丁目6-20
ㅤㅤㅤㅤ
参加費:前売り 2,800円
    当日  3,000円
    ※1ドリンクつき
ㅤㅤㅤㅤ
🥀メール予約:
info@kikakugarden.com 宛
※お名前、メールアドレス、人数をお知らせください

体験者の声

ドラムソロおそるべし!!

ドラマー江藤良人ドラムソロパフォーマンス初体験。
ドラムを習ったことがあるそうです.。.:*♡

「ドラムってリズム刻み出す楽器でしょ?!と学んだことを易々と覆される音楽体験✨

アンプラグドなのに生身に迫ってくる音というか波動の凄さ。千手観音ばりに手足操って送り出す音色のバリエーションに心もカラダも持ってかれる心地よさ❤

波動で癒す、バリ島のチベタンボウルトリートメントを思い出しました。生ドラムソロ怖るべし!!」

ドラムセラピー

ドラマー江藤良人ドラムソロパフォーマンス初体験。
お忙しくお疲れぎみだったそうですが終演後には「スッキリした!」と。

「ドラム(太鼓🪘)の音は胸に響きますね!(中略) ドラムセラピー・ETOセラピーでととのいました(˘︶˘).。.:*♡」

ドラムだけ?

ドラマー江藤良人ドラムソロパフォーマンス初体験。
ドラムだけってあきるかな?と半信半疑だったそうですが・・・

「圧倒的な1時間半でした。

連続して変幻自在のリズムが続き、リズムってこんなに無限大に展開できるもんなんだ、って。ところどころ禅的なものを感じました。」

ミュージシャンプロフィール

出演:ドラマー江藤良人さん(YOSHIHITO ETO)

江藤良人さんがドラムをはじめたのは「家の米蔵」。

子どものころから「ドラマーになるものだと思っていた」というロック少年。

そのハマり度合いは凄まじかったに違いないと想像するのは、ロックもジャズも(おそらくクラシックも)レコードを起点とした音楽の知識が(ミュージシャン仲間にも驚かれるほど)半端ないこと。

その空恐ろしさも覗けるインタビュー記事をぜひ読んでみてください。

ETO Yoshihito
drummer Yoshihito ETO

1973年生まれ、三重県鈴鹿市出身。
10歳からドラムを始める。1996年からプロ活動を開始しほどなくモントルー・ジャズ・フェスティバルに出演。

日野皓正(tp)、大野雄二(p)、山下洋輔(p)、石橋凌(vocal)、佐藤竹善(vocal)、Barry Harris(p)、Lee Konitz(a.sax)、Eddie Gomez(bass)らと共演をかさねる。

近年はソロライブ活動にも力を入れており、全国各地で一人で聴かせるドラムパフォーマンスを展開中。ひとつのステージを作品としてまとめあげる舞台構成や演出の才能にも要注目。

現在、”the EROS”(後藤浩二p, 加藤雅史b)、”punch!” (岡淳t.sax)、”江藤良人トリオ”(片倉真由子piano, 粟谷巧bass)”富樫春生pトリオ”(纐纈雅代sax)、”Play Rock!!”(鬼怒無月g, 佐藤研二b)など、ジャンルレスともいえる多彩なグループ、セッションで活動中。

インタビュー:【西山瞳の鋼鉄のジャズ女】第63回 ドラマー江藤良人に訊く!

コージー・パウエルとの秘話、ロック小僧がジャズドラマーになるまでhttps://mikiki.tokyo.jp/articles/-/33950

eto_article

会場:Channel for RENT(C4R)とは


会場はこちら!

ー東京都大田区池上「Channel for RENT」(C4R)ー
https://channel-for-rent.business.site

黒い部屋。

壁・床・天井・防音カーテン、すべてがオーナーこだわりの「黒」。池上の街のちょっと不思議な小さな空間アートギャラリーです。

Channel for RENT、通称C4Rでは、演劇、映画の会、ワークショップなど、アートな刺激をうけられる良質な企画が開催されています。

没入感をえられる黒い小さな部屋へ、ようこそ。

フライヤーと予約について

フライヤーは、封書での送付、会場でのお受け取りも可能です。

予約について

🥀メール予約:
info@kikakugarden.com 宛
※お名前、メールアドレス、人数をお知らせください

ご質問もこちらのアドレスでお受けします。

ドラムソロ・パフォーマンス。演奏に釘づけになる時間。

忙しい時間をすごしている方にこそ、ひととき没入してもらいたいアートな刺激。

雑念が掃き清められ

感動にふんわり満たされ

脳内はすっきり爽やかになっていきます。

演奏終わりに “どこにいるのか一瞬分からなくなる” ような、あの没入感をぜひ、この機会に味わってみてください!!

ご来場、お待ちしております!

ABOUT ME
atsuko
イベント・ジャズコンサートの企画コーディネーター。ソニー(株)退社後、2015 年秋に独立。ジャズコンサートとリスナーとの新しい出会い方を提案する「小さなコミュニティに "一流" のジャズを届ける企画」に奔走中。活動テーマは『今日が大切な日になるように』